Amazonキャンペーン・セール中

BTSファンクラブでチケットに違いはある?グローバルと日本の特徴も徹底調査!

今回はBTSファンクラブでチケットに違いはある?グローバルと日本の特徴も徹底調査!について調べました。

【BTS】Bangtan Sonyeondan /バンタンソニョンダン(韓: 방탄소년단)

今じゃ世界各国で知らない方はいない程の人気グループですよね。

ライブチケットのみならず、お菓子やおもちゃなどBTSとコラボした商品は一瞬で完売してしまうほどの人気ぶりです。

さて、この世界で人気のBTSなんですがファンクラブが何種類あるもあるの知っていましたか?

日本限定のものとグローバルなものと何か変わってくるんでしょうか?

日本の物の特徴は?

もし今から入るとしたらどれがおすすめなのか、、など紹介していきますね♪
 

BTSファンクラブでチケットに違いはある?

何個もあるファンクラブって、どれに入ってもチケットとかは全部一緒なの?って気になりますよね?

まさか全部に入るわけにもいきませんしね。

では1つ1つ紹介していくのでご自分に合ったファンクラブがあるのか見てみてください。
 

BTSのファンクラブについて


BTSのファンクラブは全部で5種類あります。

  1. BTS JAPAN OFFICIAL MOBILE(日本限定)
  2. Global Official FAN CLUB ARMY MEMBERSHIP
  3.  BTS JAPAN OFFICIAL FANCLUB (日本限定)
  4. BTS GLOBAL MENBER SHIP: MERCH PACK
  5. BTS JAPAN OFFICIAL FAN CLUB: MERCH PACK(日本限定)

(低価格順に紹介していきます)
 

ファンクラブによってチケットに違いはある?

ファンクラブによって違う部分まとめました。

1:BTS JAPAN OFFICIAL MOBILE(日本限定)

このファンクラブは、『年会費を払ってまで入るほどでもないけど、ライブはいきたいな〜』なぐらいのファン向けのファンクラブです。

学生でお金がない方や、最近ファンになったばかりの方にお勧めです。

低価格でも、BTSの最新オリジナルボイスメッセージやメンバーの手書きイラストコーナー配信もされているので充実していると思います。

BTS最近好きになったのって方のお試しとして入ってもらうのには十分です。

ライブチケットの優先順位は低くはなりますが、料金的にはお財布に優しい価格です。

ファン歴が長い人達はファンクラブを2つ加入してライブチケット当選率を上げているようです。

価格帯が低いからこそできる技ですね。

☆特典【NEWS/BTS CORNER/デジタルコンテンツ(PHOTO、VIDEO、VOICE)/チケット】

☆年会費 月/¥300円(税抜き)/年 ¥3600円(税抜き)

2:Global Official FAN CLUB ARMY MEMBERSHIP

このファンクラブはグローバルFC会員限定のグッズの購入ができたり、海外コンサートのチケット申し込みができます。

優先的にワールドツアーに応募できるメリットがあります。

(トラブルが起こったりする時もあるそうですが、、)

入会特典が豪華だということで、ファンの間では一押しのクラブのようですね。

先程のクラブとは特典の数が違います。

お金に余裕があるのならこちらでもいいですね。

☆特典【MOBILE MEMBERSHIP CARD(実物カードはMembership kit購入時にのみ贈呈)/メンバーシップ限定BTS公式商品購入機会/WeverseShop内BTSコンテンツ購入関連(先行公開、会員限定価格など。一部コンテンツのみ)BTSの公演チケット先行予約、抽選制などの参加機会(詳細は各公演ごとに異なる場合がございます。)/BTS出演番組観覧の応募機会/BTSWeverse内メンバーシップ限定コンテンツ閲覧(写真、音声、動画など)/BTSオンライン・オフライン特別イベントの応募または参加機会(イベント開催時にご案内予定)/MembershipKit購入できる権利(1回)】
🚨特典のARMY MEMBERSHIP KITについては送料を自分で決済しないと発送されないのでご注意ください🚨

☆年会費 ¥3000(税込み)

3:BTS JAPAN OFFICIAL FANCLUB (日本限定)

これが一番オーソドックスなファンクラブです。

日本でのBTSに特化しているもので、日本で行われるライブやイベントファンミーティングに最優先で応募できます!

ファンクラブ限定グッズの購入権もゲットできちゃいますよ♪

☆特典【会員証発行/入会記念品/会報誌発行(不定期)/グリーティングカード送付/チケット先行予約/ファンミーティング・イベントへの参加申込権/ファンクラブ限定グッズ購入権/限定メルマガ/WeverseShop内限定商品購入権やコンテンツ購入権、限定コンテンツ閲覧など/限定コンテンツ閲覧/MembershipKit購入できる権利】

☆年会費 ¥6314円(税込)

4:BTS GLOBAL MENBER SHIP: MERCH PACK

『MERCH PACK』というのは年に4回BTSの関連グッズが送られてくるファンクラブのことです。

🚨関連グッズが送られてくるようにするには、期限内に自分で申請をしてなければいけませんし、送料を払わなければなりません。(有効期限があります)🚨

☆特典【MOBILE MEMBERSHIP CARD(実物カードはMembership kit購入時にのみ贈呈)/メンバーシップ限定BTS公式商品購入機会/WeverseShop内BTSコンテンツ購入関連(先行公開、会員限定価格など。一部コンテンツのみ)/BTSの公演チケット先行予約、抽選制などの参加機会(詳細は各公演ごとに異なる場合がございます。)/BTS出演番組観覧の応募機会/BTSWeverse内メンバーシップ限定コンテンツ閲覧(写真、音声、動画など)/BTSオンライン・オフライン特別イベントの応募または参加機会(イベント開催時にご案内予定)/MembershipKit購入できる権利(1回)】

☆年会費 ¥15000円(税込)

5:BTS JAPAN OFFICIAL FAN CLUB: MERCH PACK(日本限定)

先程紹介したものと同様、年間4回関連グッズが送られてきます。

🚨関連グッズが送られてくるようにするには、期限内に自分で申請をしてなければいけませんし、送料を払わなければなりません。(有効期限があります)🚨

☆特典【会員証発行/入会記念品/会報誌発行(不定期)/グリーティングカード送付/チケット先行予約/ファンミーティング・イベントへの参加申込権/ファンクラブ限定グッズ購入権/限定メルマガ/WeverseShop内限定商品購入権やコンテンツ購入権、限定コンテンツ閲覧など/限定コンテンツ閲覧/MembershipKit購入できる権利】

☆年会費 ¥19.800円(税込)

BTSのファンクラブは全部で5種類でした。

それぞれ特典や年会費は異なるのですが、チケット代に関しては変わりません。

自分の好み、予算に合ったファンクラブをみつけてぜひBTS楽しんでください!

グローバルと日本の特徴徹底調査!

ファンクラブについては上記に書いてある通りです。

5種類となると悩んでしまいますよね。

まずは日本限定のものと、グローバルのものどちらがいいのか?

何が変わってくるのかを細かく解説していきますね。
 

グローバルの特徴


BTSは韓国のアイドルです。

母国での活動や、海外での活動もたくさんあるので、そちらを重視しているファンクラブです。

韓国でやているBTS番組に応募して生でBTSを見れるかもしれません!!

海外の活動配信や情報配信に特化しているものがグローバルファンクラブですね。

上記のものに参加したいなら、グローバルファンクラブに入会しましょう。

🚨海外のファンクラブなので、日本公式ファンクラブよりも入会が難しいです。登録の時にトラブルが起こったりすることがあるらしいので、気をつけてください。🚨
 

日本の特徴

日本のファンクラブは、日本で行われるファンミーティングや、ライブのチケット予約ができます。

グローバルファンクラブは世界各国のファンの方がイベントに応募するので倍率がすごいことになリます。

ですが、日本限定ファンクラブなので、倍率もグローバルに比べると下がるのでチケット当たりやすいですね。

海外に行けないって方や、イベントに絶対参加したいって方には日本限定ファンクラブがお勧めです。
 

まとめ

今回はBTSファンクラブでチケットに違いはある?グローバルと日本の特徴も徹底調査!について紹介しました。

BTSは今や世界的に大人気なアイドルグループです。

ライブやイベントのチケットを入手するのは一苦労ですね。

コラボ商品も一気に売り切れますし、その商品が高額転売されていてもなお売れてしまうほどです。

今回紹介したファンクラブですが、当たる確率が下がってしまっても世界の活躍を見たい人はグローバルファンクラブを。

当たる確率を下げたくない、日本での活動を見逃したくない人は日本公式のファンクラブをお勧めします。

年会費もファンクラブによって変わってくるので、自分に合ったものに入りましょう。

両方に入ることもできるので、BTSの活動を1つも見逃したくない人はぜひ両方を検討してみてください。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。